アウトプットを頑張る

初めてのプログラミング学習期間中の記録と、日頃読んでいる本をメモのアウトプットをがんばります。

2024-01-01から1年間の記事一覧

儲けの科学 The B2B Marketing 庭山 一郎 (著) 読書メモ Part5

儲けの科学 The B2B Marketing(ザ・B2Bマーケティング)作者:庭山 一郎日経BPAmazon 第16章 CMOに求められる要件と、CROの役割 CMOのミッションは社内のマーケティング理解度を上げること 先進国と日本のCMOの最も大きな違いはCEOを含むトップマネジメント…

儲けの科学 The B2B Marketing 庭山 一郎 (著) 読書メモ Part4

儲けの科学 The B2B Marketing(ザ・B2Bマーケティング)作者:庭山 一郎日経BPAmazon 第4部 B2B企業が投資すべきマーケティングナレッジとは 第11章 DoV-STP-M-Dという基本フレームワークを理解する B2Bマーケの全体像を表す「DoV-STP-M-D」 この図にあるす…

儲けの科学 The B2B Marketing 庭山 一郎 (著) 読書メモ Part3

儲けの科学 The B2B Marketing(ザ・B2Bマーケティング)作者:庭山 一郎日経BPAmazon 第9章 ものづくりこそマーケティングナレッジを それは誰にとって「良い」のか 視点と視座、マーケティングでは「視座」が大事 視点・・何を見ている 視座・・どこから見…

儲けの科学 The B2B Marketing 庭山 一郎 (著) 読書メモ Part2

儲けの科学 The B2B Marketing(ザ・B2Bマーケティング)作者:庭山 一郎日経BPAmazon 第8章 営業に寄り添う営業生産性の正しい向上法 上げたい営業生産性、その構造とは 営業生産性 = 売上成果(アウトプット)➗ 費用(インプット) 日本の営業生産性、営業…

儲けの科学 The B2B Marketing 庭山 一郎 (著) 読書メモ

儲けの科学 The B2B Marketing(ザ・B2Bマーケティング)作者:庭山 一郎日経BPAmazon はじめに 「儲かっている企業」はマーケティングを企業のど真ん中においています。 アップル、HP、デル、ダッソー、ソニー、パナソニックなど マーケティングは、戦略であ…

シン・ニホン AI×データ時代における日本の再生と人材育成 安宅和人 (著) メモPart2

シン・ニホン AI×データ時代における日本の再生と人材育成 (NewsPicksパブリッシング)作者:安宅和人ニューズピックスAmazon AI時代に人間が求められる能力を鍛えるために 自分たちの知覚を鍛える2つのマインドセット ハンズオン、ファーストハンドの経験を大…

シン・ニホン AI×データ時代における日本の再生と人材育成 安宅和人 (著) メモ

シン・ニホン AI×データ時代における日本の再生と人材育成 (NewsPicksパブリッシング)作者:安宅和人ニューズピックスAmazon データ×AI時代における人間の役割 - データ×AIの力を解き放てば、情報の識別、予測、目的が明確なことの実行系は自動化されるがこれ…

【読書メモ】はじめての課長の教科書 第3版 Part.6

【最新版】はじめての課長の教科書 第3版作者:酒井 穣ディスカヴァー・トゥエンティワンAmazon 第7章 活躍する課長が備えている5つの機能 機能1 組織長としての正当性 = 個の力 課長は個人として(1)人望があり(2)知識と経験を有していないと組織長としての正…

【読書メモ】はじめての課長の教科書 第3版 Part.5

【最新版】はじめての課長の教科書 第3版作者:酒井 穣ディスカヴァー・トゥエンティワンAmazon 第5章 課長のキャリア戦略 戦略1 自らの弱点を知る 自分の負けパターンを知っておく 自分の弱点を根本的に克服することは困難でも、同じ失敗はテクニックで回避…

【読書メモ】はじめての課長の教科書 第3版 Part.4

【最新版】はじめての課長の教科書 第3版作者:酒井 穣ディスカヴァー・トゥエンティワンAmazon 第4章 避けることができない9つの問題 問題1 問題社員が現れる 法的な問題を犯す社員 → 法務や上司にすぐに報告する 能力が低い社員への対応は要注意 職務を遂行…

【読書メモ】はじめての課長の教科書 第3版 Part.3

【最新版】はじめての課長の教科書 第3版作者:酒井 穣ディスカヴァー・トゥエンティワンAmazon 第3章 課長が巻き込まれる3つの非合理なゲーム ゲーム1 企業の成長を阻害する予算管理 予算管理の3つのステップ ステップ1 経営目標の設定 ビジネス環境の分析か…

ナチュラル・リーダーシップの教科書 Part2

ナチュラル・リーダーシップの教科書――「理論」ではなく「感覚」だった作者:小日向素子あさ出版Amazon 時代にあったリーダーであり続けるために「アンラーニング」が必要 学びを積み重ね自己変容へ 経験値だけの時代ではなくなってきた これまでの学び、身に…

ナチュラル・リーダーシップの教科書 Part1

ナチュラル・リーダーシップの教科書――「理論」ではなく「感覚」だった作者:小日向素子あさ出版Amazon はじめに スタンフォード大学で到達した理論より大切な「感覚」 牧場研修(ホースローグ。旧ホースコーチング)は著者が数字、論理に追い求められていたと…

【読書メモ】はじめての課長の教科書 第3版 Part.2

【最新版】はじめての課長の教科書 第3版作者:酒井 穣ディスカヴァー・トゥエンティワンAmazon 課長の8つのスキル スキル1.部下を守り安心させる 悪い情報がどれほどすばやく部下から上がってくるかが、課長の死活問題 ガチガチの成果主義の企業だと一回の…

【読書メモ】はじめての課長の教科書 第3版 Part.1

【最新版】はじめての課長の教科書 第3版作者:酒井 穣ディスカヴァー・トゥエンティワンAmazon はじめに 変化が多い時代「変わらなければならないこと」と「変わってはいけないこと」を整理することが大事 本書は「変わってはいけないこと」をまとめてロング…

組織にいながら、自由に働く。仲山進也 (著) Part.2

組織にいながら、自由に働く。作者:仲山進也日本能率協会マネジメントセンターAmazon STAGE 2 減 強みを磨く これまで「常識」だと思っていたことを手放そう 「減」のステージは、「加」で培ったものを強みとして徹底的に磨くために、いらないものは捨ててい…

組織にいながら、自由に働く。仲山進也 (著) Part.1

組織にいながら、自由に働く。作者:仲山進也日本能率協会マネジメントセンターAmazon はじめに 働き方は、「加減乗除」の4ステージで進化する 自由に働くには?という問いへの答え「加減乗除の法則」 +「加」自由な働き方のOSをインストールする 今、感じて…

【読書メモ】図解 人的資本経営 50の問いに答えるだけで「理想の組織」が実現できる 岡田 幸士 (著) Part4

図解 人的資本経営 50の問いに答えるだけで「理想の組織」が実現できる作者:岡田 幸士ディスカヴァー・トゥエンティワンAmazon 第3章 人的資本経営を進化させる「人的資本の開示」をしよう 人的資本の可視化・開示の「なぜ?」と「なに?」 人的資本の可視化…

【読書メモ】図解 人的資本経営 50の問いに答えるだけで「理想の組織」が実現できる 岡田 幸士 (著) Part3

図解 人的資本経営 50の問いに答えるだけで「理想の組織」が実現できる作者:岡田 幸士ディスカヴァー・トゥエンティワンAmazon 第2章 あらゆる人を惹きつける「人・組織のビジョン」と「人事戦略」を作成しよう ビジョン・戦略作成の流れとアウトプットイメ…

【読書メモ】図解 人的資本経営 50の問いに答えるだけで「理想の組織」が実現できる 岡田 幸士 (著) Part2

図解 人的資本経営 50の問いに答えるだけで「理想の組織」が実現できる作者:岡田 幸士ディスカヴァー・トゥエンティワンAmazon 第1章 人的資本経営の「なぜ?」と「なに?」 なぜ、今になって人的資本(人)が重要視されているのか? 人とは、企業の「勝ち(競…

【読書メモ】図解 人的資本経営 50の問いに答えるだけで「理想の組織」が実現できる 岡田 幸士 (著) Part1

図解 人的資本経営 50の問いに答えるだけで「理想の組織」が実現できる作者:岡田 幸士ディスカヴァー・トゥエンティワンAmazon プロローグ 「人的資本経営」とは、結局何をすればいいのか? 人的資本経営の次のような疑問 「人的資本経営」とは何なのか?何…

【読書メモ】仕事は初速が9割 越川慎司 (著) Part6

仕事は初速が9割作者:越川慎司クロスメディア・パブリッシング(インプレス)Amazon 第5章 リーダー必見!チーム「初速」を上げる方法 初速が「遅い」リーダーと「早い」リーダーの相違点 チームの初速を早めるために、チームリーダーの役割を解説 初速が遅い…

【読書メモ】仕事は初速が9割 越川慎司 (著) Part5

仕事は初速が9割作者:越川慎司クロスメディア・パブリッシング(インプレス)Amazon 第4章 無意識を操作!すぐやるメンタルの整え方 メンタルを整えないと初動スピードは上がらない メンタルには次の「2つの環境」が大きな影響を与える ①外部環境(作業場所、…

【読書メモ】仕事は初速が9割 越川慎司 (著) Part4

仕事は初速が9割作者:越川慎司クロスメディア・パブリッシング(インプレス)Amazon 第3章 仕事の初速を上げる26のテクニック やる気がなくてもすぐやる仕組みの作り方 仕事を効率的に進めるために、やる気に頼らない仕組みを手に入れて、次の三つの効果を引…

愛用しているカメラとレンズの話

お題「愛用のカメラやレンズ」 はじめに カメラ最近触れていないな〜と思いこのお題で自分のカメラについて、紹介します。 カメラ本体 Sony α7C www.sony.jp www.sony.jp 2020年10月に発売されてから、すぐに購入しました。 それまでは、α6400を使用。こっち…

【読書メモ】仕事は初速が9割 越川慎司 (著) Part3

仕事は初速が9割作者:越川慎司クロスメディア・パブリッシング(インプレス)Amazon 第2章 仕事が早い人が「動く前」にやっていること 初速を上げるための六つの準備とは? 第2章では早く動き出すための「準備」に焦点 次の六つの項目 素早く動き出すために…

【読書メモ】仕事は初速が9割 越川慎司 (著) Part2

仕事は初速が9割作者:越川慎司クロスメディア・パブリッシング(インプレス)Amazon 第1章 できる人ほど仕事の初速にこだわる理由 追い込まれないと仕事を始めない「メカニズム」を知る 明確な期限が設定されていると人間には二つの心理的なバイアス(偏り)が…

【読書メモ】仕事は初速が9割 越川慎司 (著) Part1

仕事は初速が9割作者:越川慎司クロスメディア・パブリッシング(インプレス)Amazon はじめに 限られた時間の中で、いかに成果を出していくか? 背景には日本企業の成果主義やジョブ型と呼ばれる「アウトプット型」へのシフトと「働き方改革関連法案」 働く…

【読書メモ】新マーケティング原論 ──「売れる戦略」のシンプルな本質 Part6

新マーケティング原論 ──「売れる戦略」のシンプルな本質作者:津田 久資ダイヤモンド社Amazon 第5章 マーケティングの「道具」論 マーケティングにおいて3Cや4Pのようなフレームワークが当然のものとして鵜呑みにされており、その原理がよくわかっていないこ…

【読書メモ】新マーケティング原論 ──「売れる戦略」のシンプルな本質 Part5

新マーケティング原論 ──「売れる戦略」のシンプルな本質作者:津田 久資ダイヤモンド社Amazon マーケティングの「戦略」論 これまでは「なぜそう言えるのか?」についてを語ってきました。本章はこの定義が「どう役立つのか?」について一緒に考えていく章 1…